医師

手軽に施術を受けられる

カウンセリング

負担が少ない

小顔になりたい人は美容整形をしましょう。美容外科ではメスを使わない整形が主流となってきているので安心です。特に、初めて美容整形をする人は痛みなどの不安が大きいため、なかなか決断できないことがあります。その点、美容外科での小顔整形は手軽にできる施術が多いので楽です。例えば、ボトックスによる小顔整形が人気となっています。なぜ、ボトックスが人気なのかというと、メスを使わない点や痛みがほとんどないという点などが挙げられます。ボトックスは注射をするだけです。そのため、注射をする時のチクッとした痛みはあるものの、それだけで後は何の痛みも感じられません。メスによる施術よりも、断然、楽な痛みと言えるでしょう。また、様々な面において負担が少ないという点も人気の理由に挙げられます。小顔にする施術はいろいろありますが、ボトックスなら肌へのダメージもありません。何よりも数分で終わります。時間もかからず、患者への心身負担も軽いところが口コミでも広まってきています。まず、情報を収集しましょう。小顔整形で定評のある美容外科を探すことがポイントです。それこそ、口コミ情報を参考にしてみましょう。また、ボトックス施術の流れなども美容外科のホームページに載っているので、そちらも参考にすることをお勧めします。施術前に施術の流れを把握しておけば、心構えもできて安心です。ただし、人によって効果の出方は異なります。一度のボトックスで希望するような小顔にならなかった場合には、期間をある程度置いてから再度受けてみましょう。逆に、一度の施術で効果を実感できる人も居ます。これは施術を受けてみないことには分かりません。また、持続性も人によって異なります。効果が薄らいできたら再度、ボトックスを受けてみるのもいいかもしれません。カウンセリングによって主治医とよく話し合って決めましょう。もちろん、施術の頻度が多いと肌への負担がかかりやすくなってしまうので、その点は注意が必要です。最低限の回数を決めておくことをお勧めします。一般的には2、3回程度が主流です。